春なので国連本部行ってきました!


待ちに待ったスプリング・ブレイク♪

 

春ですね。

コネチカットはまだ肌寒いです。

先日、長かった中間試験期間が終わり、わたしの気力は無事燃え尽きました……。

そろそろ休みがほしい……(笑)

学生のうちからこんなことを言っていては、社会人になったらどうなってしまうのでしょう。そんな不安を抱えながらハンバーガーを飲み込む日々です。

州や学校にもよりますが、2セメスター制のアメリカの大学では、3ヵ月くらいの長い夏休みと約一か月の冬休みはありますが、日本のようにまとまった「春休み」はありません。

その代わり、春学期は中間後に一週間授業のない週があり、秋学期には11月の収穫感謝祭による連休があります。

このうち春学期の連休をスプリング・ブレイク(Spring break)と呼び、春休みということにしています。

一週間、というと長いようであっという間ですよね。この期間に何をして過ごすか、毎度考えてしまいます。

これまではテストで疲れた体を癒すためにひたすら部屋に引きこもってぐうたらしていたのですが、先日ついに「このままではいけない…!」と思い至り、とりあえず外に出る決意をしました。

観光や旅行をするようなお金はないので、NYCでちょうどその期間行われていたイベントスタッフのボランティアに参加。ボランティアなので無休ですが、NYCにいる間の宿泊費と食費は出してもらえるので、外に出るにはいい機会です♪

そんな感じで、試験の疲れもすっかり忘れてノリノリでニューヨークに向かったわたしでした。

雨女、どこに行ってもだいたい雨

 

 

 

 

国際連合本部を見学♪

そのイベントの合間に、スタッフの先輩と一緒に国連本部に行ってきました~。

当初はそんな予定はなかったのですが、せっかくのチャンスなので、と飛びついて行きました。(笑)

マンハッタン東部にある国連本部へは、グランドセントラル駅から歩くこと約20分。

正面にずらりと立ち並んだ国旗たちが出迎えてくれます。

国連、晴れ

なんの事前知識もないままに行ってしまったのですが、やはりとても大きな建物ですね。

まるで空港のような荷物検査を通過して、ビルの中へ。

入って一番最初に視界に入るのは、歴代国連事務総長の方々の肖像たち。

廊下を歩けばいくつものカンファレンスルームがひたすら並んでいました。多い多い。(笑)

国連の地下にあるギフトショップは結構有名だそうです。わたしが行った日も、多くの人で賑わっていました。

上の写真は、国連のビルのラウンジから眺めたイーストリバーです。川の向こうに見えるのはブルックリンですかね?

そんなこんなで、わたしの国連見学はあっという間に終了。

なにも知らないままに行ったので、ビルの中を歩きながら「こんなもんかぁ」と眺めるだけで終わってしまいました……。

本当に関心があって行こうと思っている方は、事前にツアーに申請していくことをオススメします。日本語でのツアーもあるそうです♪

ただ、この場所でこれまで歴史的な決定が行われてきたのかと思うと、とても感慨深いですね。もっと勉強しようと思いました(笑)。

 

 

 

 

イベントのボランティアスタッフも無事に終え、ブリッジポートに帰った頃にはヘトヘトでした…。しかし翌朝からまた授業。(笑)

夏休みまで残り半分、頑張ります。

コメントを残す