米国大学院留学 ボストン旅行①


こんにちは!Jouです!

 

今回は、昨年末に行ったボストン旅行の様子をご紹介できたらと思います。

 

今回は前半ということで、滞在した4日間のうち前半2日間の内容を書きます。

 

一日目

 

初日は、夕方の大学の授業が終わってから鉄道とバスを使いボストンへ移動。

 

下の写真は、私たちが通うブリッジポート大学からイェール大学がある「ニューヘイブン駅」に移動するときの写真です。

 

ニューヘイブンに到着後は、バスに乗り換えてボストンへ移動。下の写真はバス停に移動する様子です(いらないでしょうか。笑)

こんな感じで、今回は写真多めに使いながら様子をお伝えできたらと思います。

 

2時間半ほどでボストンに到着。その後、Uber(配車サービス)を使って予約した宿へ。

 

民泊(Airbnb)で4日間過ごしましたが、ホテルより安価で、自由!!

 

下の写真のようにキッチンもありますので、スーパーマーケットで材料さえ買ってくれば好きな料理が作れます。

 

Uberもそうですが、様々なシェアリングサービスが普及して本当に便利な時代だなと。

 

下の写真は、3つあるダブルベッドにどのペアで寝るかあみだくじで決めたときのものです。全員男ですが、6名でかなり盛り上がりました。笑

 

翌日はボストンキャリアフォーラムがあったので、皆早めに就寝。

 

 

二日目

 

ボストンキャリアフォーラムに参加しました。日本の優良企業がこぞって参加するこのイベント。全米から日本人留学生が集まります(アメリカ以外からも)。

 

ボストンキャリアフォーラムに関しては他の記事で紹介されていますので割愛します。

 

私は午前中だけ参加して雰囲気を味わい、午後はボストンを観光。

 

まずは、会場から歩いていける距離にあるボストンの公共図書館へ行きました。

広いのもそうですが、とにかく内装がキレイ!美術館かと思わせるような建物でした。

 

さらに奥へと進むと、下の写真のような落ち着きのある空間で多くの方が勉強をしていましが、こんな素敵な場所が使えるだけで、より集中できそうですね。

 

その後は、友人お勧めの中華街へ!

 

学生時代は中華料理屋でアルバイトしていたこともありまして、中華が大好きなんです。

 

お店に到着すると行列が。期待も高まりつつ、店内へ。

 

とにかくお客さんが多くてテーブルも少ないので、他のお客さんと相席に。

 

狭い円卓で向き合い・・・会話しないのも気まずいため、話かけてみると意外と話が盛り上がり。笑

 

途中からは、お互いの料理をシェアしたり、お互いのことをいろいろと話しまして、実は一人はハーバード大学、もう一人はテキサス大学大学院の学生でした。

 

専攻が似ていて連絡先も交換。どこでどんなご縁があるかわからないな~と。

また近いうちにボストン行けたらと思っています。

 

とにかく、料理もおいしくて大満足のひと時でした!

 

その後は、スーパーマーケットで食材を購入し、帰宅!

 

夜は友人と共に映画鑑賞を楽しみながら二日目を終えました。

 

前半は、これで終えたいと思いますが、後半では、MITとハーバード大学に行った様子をお伝えできればと思います。

 

それでは!^^

 

コメントを残す