アメリカ留学休日の過ごし方 ~アメリカ発祥!ペイントボールに挑戦!!~


こんにちは!ジョーです!

先日はELI(English Language Institute)の中間試験がありました!ここで悪い点数を取ってしまうと卒業できない可能性があるので心配していましたが、なんとか最低限のスコアは取れました!セーフ(・o・;

試験を終えたあとは、なんと5連休!!!振替休日?も含めた大型連休です。

今回は、休日の過ごし方ということでご紹介できればと思います。

当初は、「せっかくの連休だし、秋だし、キャンプ行こー!!」って話だったんですが、コネチカット州にあるキャンプ場はどこも予約でいっぱいで・・・

代わりに、ペイントボールに行ってきました!!!!

ペイントボールってご存知ですか?小学生のころには、エアガンとBB弾を使ったサバイバルゲーム(日本発祥らしい)をよくやりましたが、アメリカではガスガンでペイントボールを飛ばして対戦するペイントボールが主流です。

 

私たちは大学の仲間3人で行きましたが、他にも多くのグループが来ていて、計30名が15対15に分かれて戦いました。

下の写真は戦場に向かうところですが、ここら辺から緊張が・・・

これって、撃たれたら痛いのか・・・?とか。

結論、痛いです!!!!!何発も撃たれて分かりましたが、部位関係なく当たれば痛い。

直径2cmほどあるペイントボールを何十メートルも飛ばす圧力がかかっているので、BB弾を使ったサバイバルゲームが可愛く感じます。

しかも、うまい人は頭を狙ってくるんです。この写真みると、いかに頭を撃たれているかがわかりますね。汗

ちなみに、一度撃たれると審判から「アウト」と言われ、次のゲームが始まるまで脇で待機させられます。

その間、銃は横に置いて写真を撮っていたのですが、まだ生きていると思われたのか頭を3発ほど撃たれまして・・・

弾が飛んできたほうを見ると、子どもが岩場から顔を出している。

頭撃たれると結構痛くてですね。一瞬、殺意・・・が

いえ、しっかり座っていない私がいけなかったのです。はい、そうです。

最後は、しっかり握手をして別れました^^ 彼とは何試合か戦いましたが、とても上手な子でした。

 

ペイントボールを終えて、帰りは紅葉を楽しみながら友人の車で大学の寮へ。途中、“Five Guys“というハンバーガー屋さんに寄って食事をとったんですが、驚いたのはドリンクの種類。

ご存知の方も多いと思いますが、マクドナルドをはじめアメリカのファーストフード店の多くはドリンクバーになっていて、ドリンクを一度オーダーすると何度でも自由に飲めます。

写真、反射して見づらいかと思いますが、飲料の種類はこんな感じです。

上の写真、低カロリーとか4項目から選べて、とりあえず左下のカフェインフリーを押してみました。

カフェインフリーだけで、こんなに。無難なところでスプライトを選択。

これで終わりかと思いきや・・・

スプライトだけで、またこれだけの種類が・・・

これだけ沢山あるのは嬉しいですが、気になっていろいろと飲んじゃいますね。笑

やはりアメリカの食事は気を付けないとカロリー過多になるなと感じることが多いです。「肥満大国アメリカ」なんて言われ方もしますが、現在は成人の約40%がBMI30以上の肥満と判定されているようです。

健康第一、しっかり食事内容は気遣っていきたいと感じます。

その点、ペイントボールはカロリーの消費が多くていいかもしれませんね。山道必死に走るので。笑

もし行くなら、今度はもっと厚い服を着ていこう。

 

以上、休日の過ごし方をご紹介しました!

 

過去の記事はこちら

ブリッジポート大学前、シーサイドパークの魅力!

キャンパス紹介~大学の運動施設~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す