ニューヨーク観光⑦番外編:日本食専門店、荷物預り所

ニューヨーク観光旅行レポート、今回は番外編です。観光名所ではありませんが、知っておくと何かと便利な情報をお届けしたいと思います。

ちなみに以前の記事はこちらからどうぞ。

ニューヨーク観光①:自由の女神はフェリーからが勝負!

ニューヨーク観光②:エリス島の移民博物館は期待した以上に面白い!

ニューヨーク観光③:グラウンドゼロ 9.11の跡地の現在と2つの噴水

ニューヨーク観光④:金融のウォール街と夜景のブルックリン橋

ニューヨーク観光⑤:5番街無双!タワー、図書館、大聖堂

ニューヨーク観光⑥:セントラルパークと動物園

 

日本食専門店:サンライズ


このお店は日本食専門店ということで、日本で普通に売っているお菓子やインスタント食品、調味料などが手に入ります。グランドセントラル駅から歩いて5分くらいの場所で営業しています。観光でニューヨークに来られる方は行くことはあまりないかと思いますが、アメリカに長居しているとどうしても日本食が恋しくなるものです。そんな時に重宝するのがこのサンライズです。

ニューヨーク・サンライズ
ニューヨーク・サンライズ

 

ニューヨーク・サンライズ
ニューヨーク・サンライズ

 

また、中では食事することもでき、かつ丼やうどんなどが食べられます。ただ、食べられるのは日本のスーパーに売ってそうな感じのものです。。。それと、店内で売っている食品も日本の価格の倍くらいします。。。

ただ、日本食が手に入る貴重さには変えられません。もし日本食が恋しくなったら一度訪れてみてください。

 

荷物預り所:Schwartz Luggage Storage

実はニューヨークには荷物を預けられる場所がほとんどありません。どうやら9.11以降、コインロッカーがほとんど無くなってしまい、東京と同じような感覚で、駅の構内とかにあるだろうと思い込んでくると痛い目にあいます。そこで今回は、私が使った荷物預り所をご紹介します。

特に、ニューヨーク旅行の最終日にホテルをチェックアウトした後、しばらく観光をしてから帰る人にとっては何かと便利かと思います。なお私は最初、事前にネットで調べて別の荷物預り所に行ったのですが、ネット情報が古かったようで、その荷物預り所は潰れていました。。。

ニューヨークの荷物預り所
ニューヨークの荷物預り所

 

私が使ったのはSchwartz Luggage Storageという荷物預り所で、グランドセントラル駅からから歩いて10分くらいの場所にあります。場所は少しわかりにくいのですが、すぐ隣に「VIA BRASIL」というお店があるのでそれを目印にしてください。朝8時から夜23時まで営業していて、荷物一つにつき1日10ドルで預かってくれます。荷物と引き換えにチケットをもらい、荷物を受け取るときはそれを見せれば返してもらえます。

 

中の柱にはいろんな国の言葉で落書きされていて、書きたい人はスタッフに頼めば落書きさせてもらいます。ただし、目立つところは当然すでに埋まっています。荷物がたくさんある場合は、ぜひ荷物預り所を使って身軽になって観光を楽しんではいかがでしょうか?

以上でニューヨーク観光の番外編を終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました。